はじめての方
 
 
学友館について
学友館は、塾生や塾生の保護者の方からの口コミで生徒が集まっている言わば

『知る人ぞ知る』といった塾です。

 学友館が目指すものは、『伸びる喜び』、『合格の喜び』を生徒とともに共有すること

です。そのためには生徒と教師双方が、お互いをよく知ることが必要です。

一人一人違う個性や特性を持った生徒たち、長所も短所もそれぞれ異なります。

生徒一人一人の学力は、大量生産のラインに乗せて作り出そうとすると、その多くがこぼれてしまいます。

『自分をわかってくれる先生がいて、自分をやる気にさせてくれる先生がいる。』そんな信頼関係こそが、

塾にとってもっとも大切なことだと思います。
 
 
学力別少人数制クラス
学友館では、学力別にクラスが分かれていますので、生徒一人一人が自分にあった学習をすることが実現しています。

 また、少人数制のクラスであるため、講師と生徒との距離が

近くコミュニケーションがとりやすい環境にあり、深い信頼関係を築いています。

そのため「対話型」の授業が実現し、質問しやすい雰囲気が実現していますので、
一人一人が個性を生かし学業に興味を持てるような授業を行っております。
また、科目別にクラスを分けていますので、得意な科目はより向上し、苦手な科目は基礎を重点的に固めることで

苦手意識をなくすことに徹底しています。
 
 
月例テストについて
  学友館では、毎月第3日曜日に月例テストを行っています。

 月例テストとは、その月で学習した内容や学校の定期考査・入試に合わせた

 クラス別の確認テストです。

 このテストを行うことにより、自分の苦手とする部分の把握が容易になり

 苦手分野の克服に繋がります。

原則として第3日曜日にテストを行いますが、部活などで当日受験できない場合もございますので、予備日を設けております。
 
 
模擬テストについて
学友館では、毎月の学習内容を確認する月例テストとは別に入試と同様の形式の

模擬テストを行っております。

この模擬テストは総合問題が出題されるので、苦手な分野が把握することが

容易であり、入試を想定した試験スタイルにより本番にも緊張しないで試験に

挑めるようになると思います。
 対象学年は全学年で、月によって実施する学年が異なりますが、受験生は夏期講習以降は毎月実施されます。

このテストは、偏差値や志望校の合格判定に加え、全国順位や塾内順位も把握できます。
 
 
個別懇談会について
月例テストや模擬テストの結果を元にお子様の今後の勉強法などを、

担当講師と塾生と塾生の保護者の方とで面談を行います。

また、勉強以外にも普段の学校生活や友達関係などの悩みなどの相談の

場にもなります。

対象学年は全学年です。年に3回ほど行います。
 
 
 
Get Adobe Flash Player
 ※最新のFlash Playerをダウンロードしてください。 FLASH / HTML  /   RSS
※Windows 95/98/Me/NTをご利用の方はHTML版のページをご覧ください。